「on」する家って? [すまいづくり]への想い 施工事例 安心の工法 家づくりの流れ お客様の声 不動産情報 賃貸情報

マルニホームのブログ

ブログやるならJUGEM

国立新美術館

こんにちは 小田部久子です

 

国立新美術館で行われている

「安藤忠雄展〜挑戦〜」に行ってきました

 

2回行き、2度の感動を味わってきました

 

国立新美術館は

建築家、黒川紀章さん設計です

この写真はカメラが好きな娘が撮った1枚です

曲線の感じと椅子とテーブルの配置の雰囲気を

よくとらえている1枚になり私気に入った写真です

 

映画「君の名は」のモデルとなったストランです

 

「空中に浮かんだコーヒーカップ」みたいだなと

 思いました

 

 

中央の三角の建物と前の円盤型が

来場者用の傘たてです

1000本収容可能でした

 

 

木陰をつくっている大きな「木」のようでした

 

傘たてまでもが楽しい!

雨の日も楽しい

晴の日も楽しい!です

 

この建物は完全に「森」をイメージしていると思いました

人々は森に包まれていく

この建築には森の持つ治癒力がある

 

ここを訪れてくる人たちは

この場所にいる事を楽しんでいました

 

 

この場所は

「ここに来てよかった」とそう思える場所なのだと思いました

 

娘も私もそう思いました

 

 

安藤忠雄先生は

「建物には限界がある」とおっしゃいました

 

建物で人を幸せにするには

先生でも限界を感じる事があるのだろうか

 

その建物への終わりのない挑戦を先生は続けています

 

先生の建築からは

「だれかのために」という想いが感じられます

 

私は設計はできませんが

建築の仕事にたずさわりながら

相手の事をそっと想う気持ちを大切にしていきたいとおもいます



  • calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    お問い合わせはこちら
    〒322-0046 栃木県鹿沼市樅山町45-1
    FAX:0289-62-2832 mail : maruni@bc9.ne.jp