「on」する家って? [すまいづくり]への想い 施工事例 安心の工法 家づくりの流れ お客様の声 不動産情報 賃貸情報

マルニホームのブログ

ブログやるならJUGEM

20代で建てるにぎやか家族の家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

 

20代のご夫婦、お二人の元気な男の子のお子様2人の賑やか家族のお宅です。

 

白を基調としたすっきりとした外観。

 

 

玄関ポーチ。玄関周りはブリック調の外壁が使われています。

玄関ポーチの左側には自転車を置く予定だそうです。

自転車が雨に濡れることなくて良いですね。

 

玄関ポーチ。アールの下がり壁をくぐると土間収納があります。

 

 

玄関の土間収納。靴やスポーツ用品を土間スペースに。

玄関を上がるとコート等の上着が掛けられるスペースを造りました。

 

玄関ポーチからリビングへ入るドア。そして階段。

リビングからも階段を上り下りするお子様が見られるようガラス窓を造りました。

 

リビング。造作のテレビ台、飾り棚を造りました。

テレビ台壁面にレンガ調のアクセントクロスを貼りました。

 

リビング一角の畳コーナー。造作の棚を造りました。

賑やかなお子様からちょっと離れてお父さんがゴロンをするコーナーだそうです。

格子をつけてプチ隠れ家的な空間に。

 

ダイニングスペース。腰壁にニッチを造りスパイスを置くようなスペースに。

 

キッチン。

食器棚の壁面はテレビ台壁面と同じのレンガ調のアクセントクロスを貼りました。

 

脱衣室となりにファミリークローゼットを造りました。

普段着る服をここに収納し、2階に服を取りに行く必要がありません。

 

寝室。洗面化粧台を造りました。

 

子供室。造作の本棚とクローゼット。

 

2階廊下。取り込んだ洗濯物を収納できる棚を造りました。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

賑やかな楽しい家族の時間をこの家で紡いでいって下さることを祈念いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タモ 無垢フローリングの家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

 

タモの無垢フローリングを使った贅沢な癒しのあるお宅です。

スキップフロアーやハイ天井、大きな窓によりゆとりの感じられる空間になっております。

 

 

リビングをハイ天井にしています。高窓から光を採り込みます。

 

玄関ホール。光を採り入れる玄関扉 LIXIL ジェスタ2

 

リビング。タモの無垢フローリングで上質な空間に。

 

高窓から光をたっぷり採り入れます。

 

ダイニングの造作のカウンターテーブルと造作棚

 

洗面台。造作の棚を造りました。

 

 

洗面台。アクセントタイルを貼りました。

 

間接照明の柔らかな光とホッとできる空間に。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

この家と共に末永くお幸せなご家庭を築かれていかれることお祈りいたします。

 


木と共に暮らす 北欧ナチュラルの家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

 

1階はクリ、2階はパインの無垢フローリングを使っています。

時を経るごとに味わいが増す無垢フローリングを共に家族の歴史を刻みます。

北欧風のすっきりとした色合いのクロスを所々に取り入れシンプルな心地よい空間ができました。

 

 

大谷石を貼った玄関ホール。地窓から明かりを取り入れます。

間接照明で大谷石を照らしています。

 

正面には天井まで続く現作建具のキャビネットを造りました。

 

現作建具を開けると大容量の収納スペースに。

 

リビング。床はクリの無垢フローリング。天井は梁現しに。

テレビ台は造作のものでその上の壁面にはエコカラットを貼りました。

テレビ台の両脇には現作のハイ建具の収納スペースになっております。

 

ダイニング。写真左側壁面にはアクセントタイルを貼ったニッチ。

右側のアール型のニッチにはインターホンのモニターを置きました。

左右のPCコーナーや、キッチンへの入口もアールの下がり壁になっています。

ダイニング照明は北欧風の印象的なものに。

 

アールの下がり壁の奥は階段下のスペースを利用したPCコーナー。

隠れ家的な雰囲気に。

 

リビングに隣接した和室は現作のハイ建具で仕切りました。

客間としても使うことができます。

 

寝室。床はパインの無垢フローリング。

勾配天井もパインを貼りました。

ベット枕元の腰壁に間接照明を置き柔らかな光で寝室をくつろぎの空間に。

 

 

ベットで寝転びながらテレビを見られるようカウンターを造りました。

 

 

造作の本棚、カウンターを設置した寝室に隣接する書斎

 

ウォークインクローゼット

 

 

子供室

 

床にはクッションフロアーを貼りました。

システムキッチンはタカラスタンダードのオフェリア。

 

床はクッションフロアー。

両サイドは白のタイル調のクロス。

奥の壁面には柄の入ったものを。

星をかたどったような照明。

トイレはLIXILのベーシア。

 

洗面脱衣室は使い易いよう棚をカスタマイズしました。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

この家と共に末永くお幸せなご家庭を築かれていかれることお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 


心地よい隠れ家的家族だまりのある家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

 

こちらのお宅ではリビングとキッチンをつなぐように家族だまりを造りました。

この部屋には天井まで続く本棚やカウンター、お嬢様のピアノが置いてあります。

家族の気配を感じられながらも隠れ家みたいなこの部屋はお嬢様もお気に入りで、

帰宅するとここにランドセルを置くそうです。

 

048.jpg 

外観。少しの雨だったら洗濯ものが濡れることがない2階のポーチ。

 

046.jpg 

玄関ポーチ

正面の壁面には壁の厚みを利用した飾り棚を造りました。

 

005.jpg 

パインの無垢床で木の温もりが感じられるリビング。

右奥のデザイン障子は部屋のアクセントに。

 

043.jpg 

造作のテレビ台。

 

007.jpg 

リビングに隣接した和室。

 

011.jpg 

Rの下がり壁をくぐり隠れ家的な家族だまりスペースへ。

 

019.jpg 

家族だまり。造作の大容量の本棚とカウンターを造りました。

カウンターではお嬢様が勉強をしたり、奥様がお仕事をしたりします。

 

016.jpg 

キッチンやリビングに隣接した家族だまり。

お父さん、お母さんの気配を感じながらお稽古します。

 

041.jpg

ダイニングの照明

 

042.jpg

キッチン 壁厚を利用してスパイス置き場を造りました。

 

037.jpg

2階ホール。本棚を造ってちょっとしたほっこりスペースに。

 

030.jpg

子供室。将来は仕切って2部屋に。造作の本棚を造りました。

 

032.jpg 

寝室。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

この家と共に末永くお幸せなご家庭を築かれていかれることお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 


造作家具に徹底的にこだわった平屋建ての家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

 

今回は、造作の家具に徹底的こだわった住宅です。

生活しやすいよう、収納しやすいよういろいろ工夫されています。

また、アクセントクロスやタイルもこだわりのものを使われています。

 

064.jpg  

木目調の外壁 ニチハ ウッドシェイク

 

062.jpg 

レンガ調のV字の下がり壁をくぐると玄関の土間収納へ。

家族は収納から出入りし、玄関ポーチはいつでもすっきりとすることができます。

 

058.jpg

玄関の土間収納。コートも下げれらえるようパイプを付けました。

棚上部にはFIX窓を作り朝の光を取り入れます。

写真左には壁厚を利用した棚を作りました。

鍵の置き場に良いかもしれません。

 

001.jpg 

リビング。梁あらわしの天井。

正面壁面は、ベージュのアクセントクロスでシックな雰囲気に。

 

002.jpg

造作のダイニングカウンター

014.jpg

キッチンとテーブルの間に間仕切りの壁をつくり、飾り窓を作りました。

 

046.jpg 

ダイニングカウンター上部の手作りガラスのペンダントライト

 

047.jpg

ダイニングカウンターの壁面にはタイルを貼りました。

スパイスボックスを作りました。

 

040.jpg 

キッチンとダイニングの間のRの下がり壁

021.jpg

キッチンからリビングを見て。

 

018.jpg 

三枚引き戸で全部を隠すことができるキッチン収納。

タイルを張りナチュラルな雰囲気に。

 

049.jpg 

飾り棚に収めたお風呂のリモコン

 

006.jpg

写真左は リビングの造作の収納です。上部の棚には透明のガラス扉付き。

 

011.jpg 

和室

 

022.jpg 

寝室

 

 

ベットの枕元に壁厚を利用した飾り棚を作りました。

時計を置いたり、携帯を置いたりと重宝します。

 

051.jpg 

洗面台 壁面に明るいタイルを

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後共末永くおつきあいいただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


70代 ゆったりと暮らす家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

今回お邪魔いたしますのは、70代で新築されたお施主様のお宅です。

道路拡張の為引っ越しを余儀なくされたお施主様、以前住まわれていたお宅の良い所、改善したい所を考慮した家になりました。

 

041.jpg 

レッド、ブラウン、イエロー色の陶器瓦、ロートアイアンの手摺で明るい南欧風なイメージの外観に。

駐車スペースからスロープを作りました。

 

040.jpg

引き戸の玄関ドア LXIXIL エレンゼPG 16型

 

038.jpg 

玄関ホール 

 

037.jpg

FIX窓で玄関ホールを明るく

 

001.jpg 

リビングとダイニングの間は三枚引き戸で仕切り、お客様がいらした時はさっとダイニングを隠します。

リビングの東には仏間を、ダイニングの東には寝室を配し、コンパクトで動きやすい快適空間へ。

 

006.jpg 

ダイニングキッチン。

 

031.jpg

大きい窓から光を取り込むキッチン。

キッチン奥には寝室を配します。

 

011.jpg

寝室。使い慣れたタンスを置くスペースを作りました。

天窓で光を採りこみます。

 

007.jpg 

ダイニングの南にリビングを配しました。日の光をふんだんに採り入れます。

写真左は引戸で仕切られる仏間に。

 

008.jpg 

リビングに隣接した仏間。存在感がある仏壇を隠すように写真奥に仏壇を置くスペースを作りました。

 

 

014.jpg019.jpg 

夜勤のある息子さんが遅く帰宅しても気にならないよう、バスルーム、トイレ、2階に上る階段はすべてリビングの西側にまとめました。

 

021.jpg 

2階娘さんの寝室。 造作の本棚を作りました。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

住み慣れた家を離れての生活になりますが、ご家族と共にゆったりとした時間をお過ごしいただきますようお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3世代 大家族で賑やかに暮らす家

今回お邪魔しますのは、3世代大家族で賑やかに暮らす家です。

子供達は元気で賑やか、おじいちゃんおばあちゃんもお孫さん達の成長を楽しみに見守ってくれる。

こんな充実した暮らしはとっても楽しい!

でも子供達が寝た後は夫婦でまったりと大好きなコーヒーを飲みながらくつろぎたい。

このようなご希望で、寝室の一角にほっこりカフェスペースを作りました。

 

また、大家族はものがとても多いです。エレクトーンや節句の飾りもの、神棚、仏壇はどこに置こう?

それらのものがぜーんぶすっきり収納できる家になりました。

 

057.jpg 

一階にLDK、おじいちゃんおばあちゃんのお部屋。2階に夫婦の寝室、子供部屋を作りました。

 

055.jpg

大家族は靴も多い。土間収納には造作の棚にたくさんの靴を収納します。

家族の入り口は土間収納側と決めておけば、玄関はいつでもすっきりです。

 

018.jpg 

造作のテレビ台。大谷石を貼りその後ろに照明を置き間接照明に

 

007.jpg 

造作の食器棚。壁面にタイルを張りおしゃれに。

 

012.jpg 

リビング。写真正面左側に仏壇を置きます。

右の収納には五月人形やお雛様をしまい、その季節になったら収納の上に飾ります。

上部の棚には神棚を置きます。

 

037.jpg 

寝室。奥にカフェスペースを作りました。夫婦ゆっくりカフェタイムを楽しみます。

勾配天井で開放感があります。

 

030.jpg 

カフェスペース。 レンガ調のアクセントクロスを張りました。

手作りガラスの柔らかな光でくつろぎ空間を演出します。

 

035.jpg 

寝室。写真右にはパソコンスペースを作りました。

 

045.jpg 

2階ホールにミニキッチンを作りました。

洗面台としても。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

いつまでも皆様がお健やかに賑やかに過ごされることお祈りいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 


寝室に大容量の本棚を作りました。

今回お邪魔いたしますのは、本が好き!というお施主様のお宅です。

寝室に大容量の本棚を、さらに寝室よりつながる小屋裏にも本を収納するスペースを作りました。

細かい部分にも気を配られ、お施主様らしい細やかなほっこりとしたかわいらしい家になっています。

 

056.jpg

バルコニーに カバートリム 窓に 窓モール を張りアクセントに。

 

061.jpg  

お施主様支給の妻飾り

 

057.jpg 

玄関ホール 玄関扉 三協 FABINOVA H18

 

047.jpg 

玄関框の下部をタイル張りに。

 

043.jpg 

玄関収納

 

039.jpg 

玄関収納横にコート等をかけるスペースを作りました。

 

007.jpg 

リビング テレビ台を造作のものです。テレビ台脇の収納扉の下はお掃除ロボット ルンバが通れるよう開けています。

収納の中にはコンセントもつけルンバの収納スペースになります。

 

019.jpg 

キッチンカウンター

 

051.jpg 

カウンター上の照明。かわいいですねぇ

 

 

カウンター壁面にタイルを張りました。

 

016.jpg 

お施主様がご用意なさった障子を張ったオリジナルの建具

 

021.jpg 

リビングに隣接した和室

 

029.jpg 

寝室のテレビ台兼本棚。本棚脇の枠をくぐると小屋裏に

 

037.jpg 

小屋裏

 

030.jpg 

2部屋を収納で仕切りました。どちらの部屋からも利用可能です。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


T字型の平屋建ての家 

久しぶりのこのカテゴリーの更新になります。

 

今回お邪魔いたしましたのは、T字型の平屋建ての家です。

こちらのお宅は東面の行き止まり道路に面しています。

南北に長い敷地で、それも行き止まり道路の一番奥、南には小さい河川があります。

その土地の特性を生かして今回南北に長いT字型の家になりました。

 

 

東面道路から見た外観です。箱型のシンプルなデザインです。

 

北東から見た外観です。行き止まりの道路で奥まで行ってしまうと車の出し入れが難しくなるので、手前の、敷地の北部分に駐車場を設けました。建物の一番北にはあまり昼間にいることがなく、日当たりが必要でない寝室があります。建物の中央を飛び出させることによってその奥が北から来た人に見えづらくプライベートが保たれます。

 

 

南東から見た外観です。お友達を招いてワイワイと楽しむのが好きなお施主様。

行き止まりの道路の一番奥なので、ここまで入ってくる人は少なく、プライベートを保ちながら中と外と一体となってパーティーを楽しみます。

 

 

南に大きく窓をとった明るいリビング。

パインの無垢板を床と天井に使い木のぬくもりが感じる気持ちのよい空間です。

 

 

道路のある東面の壁は高窓にしました。 

 

 

リビングに隣接した和室。リビングと和室一体となってパーティーを楽しむことも。

L型のバルコニーで外からもリビングと繋がります。

引き戸で仕切ることができるのでお客様に泊まっていただける客間としても利用できます。

 

 

キッチンの床を一段低くし、キッチンに立つ人と、カウンターで座る人との目線を近づけました。

 

 

木のぬくもりを感じる造作の食器棚

 

 

リビングと寝室をつなぐ廊下。建物中央部分には水回りや収納を作り生活導線に配慮しました。

 

この度はマルニホームにてご新いただききありがとうございました。

この家で、幸せな楽しい時間を過ごしていただけることお祈りいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どっしり落ち着いた和風モダンな外観

今回お邪魔いたしましたのは、どっしり重厚な外観に、落ち着いた内観、

考えぬかれた収納、とってもしっかりしたお施主様なのだろうなぁと想像できるお宅でした。

 

046(burogu).jpg

 

043(burogu).jpg

玄関ホール

 

040(burogu).jpg

玄関ホール正面の壁には飾り棚があり大谷石が貼ってありました。

とても落ち着いた雰囲気です。

大きいFIX窓もあるので玄関がとても明るくなっています。

 

042(burogu).jpg

玄関脇にある土間収納。

 

002(burogu).jpg

リビング。

 

013(BUROGU).jpg

テレビ台の裏の壁にも大谷石が貼ってあります。

テレビ台も棚も大工さんの手作りです。

 

005(burogu).jpg

 

004(burogu).jpg

リビングに隣接する和室は印象的な建具で仕切ります。

普段は開けておいてリビングを広く使い、お客様がいらした時は建具を閉めて

和室にお泊りいただくこともできます。

 

014(burogu).jpg

キッチン。壁厚を利用してマガジンラック作られてあります。

 

018(burogu).jpg

洗面所。

 

021(burogu).jpg

トイレ。陶器の手洗い器を使って、和風な落ち着いた雰囲気になっています。

 

025(burogu).jpg

子供室。パインの無垢床で明るい雰囲気に。

 

029(burogu).jpg

寝室。

 

032(burogu).jpg

寝室に隣接した書斎。大工さん手作りの本棚の棚は本の高さにより調整可能です。

 

033(burogu).jpg

2階ホール。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 


| 1/7PAGES | >>

  • calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    お問い合わせはこちら
    〒322-0046 栃木県鹿沼市樅山町45-1
    FAX:0289-62-2832 mail : maruni@bc9.ne.jp