「on」する家って? [すまいづくり]への想い 施工事例 安心の工法 家づくりの流れ お客様の声 不動産情報 賃貸情報

マルニホームのブログ

ブログやるならJUGEM

70代 ゆったりと暮らす家

お引渡し前の完成住宅をご紹介させていただくコーナーです。

今回お邪魔いたしますのは、70代で新築されたお施主様のお宅です。

道路拡張の為引っ越しを余儀なくされたお施主様、以前住まわれていたお宅の良い所、改善したい所を考慮した家になりました。

 

041.jpg 

レッド、ブラウン、イエロー色の陶器瓦、ロートアイアンの手摺で明るい南欧風なイメージの外観に。

駐車スペースからスロープを作りました。

 

040.jpg

引き戸の玄関ドア LXIXIL エレンゼPG 16型

 

038.jpg 

玄関ホール 

 

037.jpg

FIX窓で玄関ホールを明るく

 

001.jpg 

リビングとダイニングの間は三枚引き戸で仕切り、お客様がいらした時はさっとダイニングを隠します。

リビングの東には仏間を、ダイニングの東には寝室を配し、コンパクトで動きやすい快適空間へ。

 

006.jpg 

ダイニングキッチン。

 

031.jpg

大きい窓から光を取り込むキッチン。

キッチン奥には寝室を配します。

 

011.jpg

寝室。使い慣れたタンスを置くスペースを作りました。

天窓で光を採りこみます。

 

007.jpg 

ダイニングの南にリビングを配しました。日の光をふんだんに採り入れます。

写真左は引戸で仕切られる仏間に。

 

008.jpg 

リビングに隣接した仏間。存在感がある仏壇を隠すように写真奥に仏壇を置くスペースを作りました。

 

 

014.jpg019.jpg 

夜勤のある息子さんが遅く帰宅しても気にならないよう、バスルーム、トイレ、2階に上る階段はすべてリビングの西側にまとめました。

 

021.jpg 

2階娘さんの寝室。 造作の本棚を作りました。

 

この度はマルニホームにてご新築いただき有難うございました。

住み慣れた家を離れての生活になりますが、ご家族と共にゆったりとした時間をお過ごしいただきますようお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3世代 大家族で賑やかに暮らす家

今回お邪魔しますのは、3世代大家族で賑やかに暮らす家です。

子供達は元気で賑やか、おじいちゃんおばあちゃんもお孫さん達の成長を楽しみに見守ってくれる。

こんな充実した暮らしはとっても楽しい!

でも子供達が寝た後は夫婦でまったりと大好きなコーヒーを飲みながらくつろぎたい。

このようなご希望で、寝室の一角にほっこりカフェスペースを作りました。

 

また、大家族はものがとても多いです。エレクトーンや節句の飾りもの、神棚、仏壇はどこに置こう?

それらのものがぜーんぶすっきり収納できる家になりました。

 

057.jpg 

一階にLDK、おじいちゃんおばあちゃんのお部屋。2階に夫婦の寝室、子供部屋を作りました。

 

055.jpg

大家族は靴も多い。土間収納には造作の棚にたくさんの靴を収納します。

家族の入り口は土間収納側と決めておけば、玄関はいつでもすっきりです。

 

018.jpg 

造作のテレビ台。大谷石を貼りその後ろに照明を置き間接照明に

 

007.jpg 

造作の食器棚。壁面にタイルを張りおしゃれに。

 

012.jpg 

リビング。写真正面左側に仏壇を置きます。

右の収納には五月人形やお雛様をしまい、その季節になったら収納の上に飾ります。

上部の棚には神棚を置きます。

 

037.jpg 

寝室。奥にカフェスペースを作りました。夫婦ゆっくりカフェタイムを楽しみます。

勾配天井で開放感があります。

 

030.jpg 

カフェスペース。 レンガ調のアクセントクロスを張りました。

手作りガラスの柔らかな光でくつろぎ空間を演出します。

 

035.jpg 

寝室。写真右にはパソコンスペースを作りました。

 

045.jpg 

2階ホールにミニキッチンを作りました。

洗面台としても。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

いつまでも皆様がお健やかに賑やかに過ごされることお祈りいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 


寝室に大容量の本棚を作りました。

今回お邪魔いたしますのは、本が好き!というお施主様のお宅です。

寝室に大容量の本棚を、さらに寝室よりつながる小屋裏にも本を収納するスペースを作りました。

細かい部分にも気を配られ、お施主様らしい細やかなほっこりとしたかわいらしい家になっています。

 

056.jpg

バルコニーに カバートリム 窓に 窓モール を張りアクセントに。

 

061.jpg  

お施主様支給の妻飾り

 

057.jpg 

玄関ホール 玄関扉 三協 FABINOVA H18

 

047.jpg 

玄関框の下部をタイル張りに。

 

043.jpg 

玄関収納

 

039.jpg 

玄関収納横にコート等をかけるスペースを作りました。

 

007.jpg 

リビング テレビ台を造作のものです。テレビ台脇の収納扉の下はお掃除ロボット ルンバが通れるよう開けています。

収納の中にはコンセントもつけルンバの収納スペースになります。

 

019.jpg 

キッチンカウンター

 

051.jpg 

カウンター上の照明。かわいいですねぇ

 

 

カウンター壁面にタイルを張りました。

 

016.jpg 

お施主様がご用意なさった障子を張ったオリジナルの建具

 

021.jpg 

リビングに隣接した和室

 

029.jpg 

寝室のテレビ台兼本棚。本棚脇の枠をくぐると小屋裏に

 

037.jpg 

小屋裏

 

030.jpg 

2部屋を収納で仕切りました。どちらの部屋からも利用可能です。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


T字型の平屋建ての家 

久しぶりのこのカテゴリーの更新になります。

 

今回お邪魔いたしましたのは、T字型の平屋建ての家です。

こちらのお宅は東面の行き止まり道路に面しています。

南北に長い敷地で、それも行き止まり道路の一番奥、南には小さい河川があります。

その土地の特性を生かして今回南北に長いT字型の家になりました。

 

 

東面道路から見た外観です。箱型のシンプルなデザインです。

 

北東から見た外観です。行き止まりの道路で奥まで行ってしまうと車の出し入れが難しくなるので、手前の、敷地の北部分に駐車場を設けました。建物の一番北にはあまり昼間にいることがなく、日当たりが必要でない寝室があります。建物の中央を飛び出させることによってその奥が北から来た人に見えづらくプライベートが保たれます。

 

 

南東から見た外観です。お友達を招いてワイワイと楽しむのが好きなお施主様。

行き止まりの道路の一番奥なので、ここまで入ってくる人は少なく、プライベートを保ちながら中と外と一体となってパーティーを楽しみます。

 

 

南に大きく窓をとった明るいリビング。

パインの無垢板を床と天井に使い木のぬくもりが感じる気持ちのよい空間です。

 

 

道路のある東面の壁は高窓にしました。 

 

 

リビングに隣接した和室。リビングと和室一体となってパーティーを楽しむことも。

L型のバルコニーで外からもリビングと繋がります。

引き戸で仕切ることができるのでお客様に泊まっていただける客間としても利用できます。

 

 

キッチンの床を一段低くし、キッチンに立つ人と、カウンターで座る人との目線を近づけました。

 

 

木のぬくもりを感じる造作の食器棚

 

 

リビングと寝室をつなぐ廊下。建物中央部分には水回りや収納を作り生活導線に配慮しました。

 

この度はマルニホームにてご新いただききありがとうございました。

この家で、幸せな楽しい時間を過ごしていただけることお祈りいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どっしり落ち着いた和風モダンな外観

今回お邪魔いたしましたのは、どっしり重厚な外観に、落ち着いた内観、

考えぬかれた収納、とってもしっかりしたお施主様なのだろうなぁと想像できるお宅でした。

 

046(burogu).jpg

 

043(burogu).jpg

玄関ホール

 

040(burogu).jpg

玄関ホール正面の壁には飾り棚があり大谷石が貼ってありました。

とても落ち着いた雰囲気です。

大きいFIX窓もあるので玄関がとても明るくなっています。

 

042(burogu).jpg

玄関脇にある土間収納。

 

002(burogu).jpg

リビング。

 

013(BUROGU).jpg

テレビ台の裏の壁にも大谷石が貼ってあります。

テレビ台も棚も大工さんの手作りです。

 

005(burogu).jpg

 

004(burogu).jpg

リビングに隣接する和室は印象的な建具で仕切ります。

普段は開けておいてリビングを広く使い、お客様がいらした時は建具を閉めて

和室にお泊りいただくこともできます。

 

014(burogu).jpg

キッチン。壁厚を利用してマガジンラック作られてあります。

 

018(burogu).jpg

洗面所。

 

021(burogu).jpg

トイレ。陶器の手洗い器を使って、和風な落ち着いた雰囲気になっています。

 

025(burogu).jpg

子供室。パインの無垢床で明るい雰囲気に。

 

029(burogu).jpg

寝室。

 

032(burogu).jpg

寝室に隣接した書斎。大工さん手作りの本棚の棚は本の高さにより調整可能です。

 

033(burogu).jpg

2階ホール。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 


趣味も仕事も楽しむ家

今回お邪魔いたしましたのは、

仕事にも家事にも趣味にも、ユーティリティに活躍する外部土間スペースがあるお宅です。

 

045(burogu).jpg

 

041(burogu).jpg

外部土間スーペース。

お仕事で汚れた作業着を洗う洗濯機を置いたり、洗濯物を干したり、

工具等のお手入れをしたりします。

また、トレーニング室に隣接しているのでトレーニングの後ここで涼んだり、

雨の日でも窓を開けっぱなしにしてトレーニングをすることができます。

 

013(burogu).jpg

ご主人のご趣味のトレーニングをする部屋です。

 

036(burogu).jpg

玄関ホール

 

040(burogu).jpg

 

011(burogu).jpg

リビング

 

009(burogu).jpg

リビングは畳敷きになっているので、ゴロゴロ寝転がって寛げますね。

 

001(burogu).jpg

 

005(burogu).jpg

台所

 

021(burogu).jpg

寝室。畳敷きなので家族みんなで川の字になってお休みになるのかな?

 

034(burogu).jpg

書斎。本を沢山並べるのって楽しいですよね。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきましてありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 


事務所兼住宅

今回お邪魔いたしましたのは事務所兼ご自宅になっています。

 

034(burogu).jpg

東南の二方道路の角地であるこちら。

東南からお客様がいらした場合、

プライベート部分の玄関やリビングが見えずらいよう工夫されています。

 

024(burogu).jpg

事務所部分。

お客様との打ち合わせスペースと事務スペースをカウンターと半扉で仕切ります。

事務スペースを一段上げることによりお客様からの目線を遮り、机上が見えずらいように。

 

027(burogu).jpg

事務スペースよりお客様の様子を伺うこともできます。

 

021(burogu).jpg

書類を沢山収納。

正面のドアからご自宅部分の玄関ホールへ。

 

031(burogu).jpg

ご自宅部分玄関ホール

 

032(burogu).jpg

ご自宅の玄関ホール。

向かって右のドアを開ければ事務所へ。

左のドアを開ければご自宅のリビングへ。

 

006(burogu).jpg

ご自宅のリビング。

屋根を勾配天井することにより部屋を広く感じます。

 

007(burogu).jpg

キッチン。

 

012(burogu).jpg

バスルーム

 

この度はマルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カリン、チーク、かば桜の銘木フロアーを床だけでなく壁、天井にも施工

今回お邪魔いたしましたのは、花梨、チーク、カバ桜、桐 と銘木をふんだんに使用したお宅です。

 

046(burogu).jpg

 

038(burogu).jpg

玄関脇の土間収納。突き当りのドアから台所に直接入ることができます。

大容量の収納室です。台所に接しているので、ゴミの仮置き場としても使えますね。

 

0058burogu).jpg

リビング。ゴージャス! 床、壁、天井にも花梨の無垢材を使用。

花梨は強度、硬度ともに高く加工しやすいので内装材としてはもちろんのこと柱や

家具材、楽器等多岐に渡り使用されます。

赤褐色のあたたかみと高級感が同居した色合いは、長く使えば使うほどにさらにその味わいを

深くしていきます。

 

001(burogu).jpg

建具の職人に作っていただいたカップボードにはご趣味で集められた

お皿を収納します。

 

014(burogu).jpg

本格和室。床柱にはエンジュを使用。

 

017(burogu).jpg

縁側。桐の床材を使用。

 

010(burogu).jpg

キッチン。

 

019(burogu).jpg

広々とした洗面化粧台。 洗濯機の上のスペースを有効活用しようと棚を設けました。

 

021(burogu).jpg

トイレ

 

024(burogu).jpg

寝室。床、壁、天井にチークの無垢材を使用。

チークは「木の宝石」と呼ばれる銘木中の銘木。

クイーンエリザベス号のデッキに採用されたり、オリエント急行の内装にも使用されています。

ベット、棚、カウンター、テレビ台と使いやすいように大工さんに作っていただきました。

 

028(burogu).jpg

子供室。将来仕切って二つの部屋にすることができます。

床にはかば桜の無垢材を使用。

かば桜は白っぽい木肌で部屋全体を明るくします。

キズがつきにくく肌ざわり滑らかで美しい光沢があります。

造作の本棚にはたくさん本が入りそうです。

 

この度はマルニホームにてご新築いただきましてありがとうございました。

天然の木材は時を経るごとに風合いを増し色にも深みがでてきます。

この家にてご家族の歴史を色濃く刻んでいただきたくお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ビルトインガレージで吹きおろしの大屋根にすることで大容量の太陽光を設置

お引渡しのお宅をちょっと拝見 コーナー 大変久しぶりの更新となってしまいました。

決してこの間全然お引渡ししていなかったわけではございません。

随時振り返って更新していきたいと思います。

 

今回お邪魔いたしましたお宅は、 「とにかく大容量の太陽光を乗せたい!」とお施主様の一番のご希望でした。

そのため、工夫し、ビルトインガレージの吹きおろしの大屋根にすることにより19kwの大容量の太陽光を乗せることができました。

052(burogu).jpg

 

050(burogu).jpg

玄関

 

047(burogu).jpg

玄関ホール

 

043(burogu).jpg

玄関脇の収納。

コートや靴、スポーツ用品、ベビーカー、

タイル床なので汚れていても気にしない!

何でも収納できそうです。

 

002(bueogu).jpg

リビング。天井を高くし光を沢山取り込みます。

ご家族の趣味の映画鑑賞。スクリーンを上手に隠してあります。

 

006(burogu).jpg

プロジェクターをダイニングのペンライトの上に隠します。

 

019(burogu).jpg

リビングに隣接した畳コーナー。

建具で仕切ればお客様にお泊りいただくこともできます。

 

027(burogu).jpg

脱衣室。

洗濯物を入れるかごを隠したり、タオルを置く棚を作ったり、

脱いだ服を一時的に置いたり、下着等の着替えを収納したり、

使い勝手の良い造作棚が作られてありました。

きめ細やかな打ち合わせによるこれらの造作棚はマルニホームの得意分野です。

 

031(burogu).jpg

寝室。

 

035(burogu).jpg

子供室。造作のベットが作られてありました。

ベット下も有効に使えます。

 

リビングの床にはウォルナットの無垢床が使ってあったり、

ガラスブロックや素敵な照明、ナチュラルな雰囲気の素敵なインテリアが多く使われていて

すごくかわいらしい雰囲気のお宅でした。

 

マルニホームにてご新築いただきありがとうございました。

この家にて素敵なご家族の歴史が刻まれることお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 


枯山水をイメージして

今回お邪魔いたしましたお宅は樅山の分譲地サニータウンにご新築いただきました。

奥様身重で大変な中何度も打ち合わせにご来社いただきありがとうございました。

 

今回の一番の特徴は、ご主人こだわりの枯山水をイメージして造られた玄関ポーチです。

石を伏せこんだ大変印象的なポーチになりました。

 

036(burogu).jpg

 

037(burohgu).jpg

 

005(burogu).jpg

畳を敷いたリビング。現作のテレビ台の壁面には大谷石が貼ってありました。

大谷石の柔らかな雰囲気が好きです。

 

002(burogu).jpg

現作の天井までの建具は和の雰囲気です。

キッチンの壁面にはコルクが貼ってありました。

いろいろと貼ったりできるので便利ですね。

 

010(burogu).jpg

1階洗面台。脱衣室とは別になっているので、お客様にも安心して使っていただけます。

 

027(burogu).jpg

2階のホーには壁厚を利用した本棚がありました。

天井まで続く本棚に大好きな漫画を並べて眺めてみたいですkyuハート

 

020(burogu).jpg

寝室。

 

040(burogu).jpg

 

この度はマルニホームにてご新築いただきまして有難うございました。

この家での年月はお子様のお年と同じ。ご家族の歴史が刻まれる家になりますね。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 


| 1/6PAGES | >>

  • calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    お問い合わせはこちら
    〒322-0046 栃木県鹿沼市樅山町45-1
    FAX:0289-62-2832 mail : maruni@bc9.ne.jp