「on」する家って? [すまいづくり]への想い 施工事例 安心の工法 家づくりの流れ お客様の声 不動産情報 賃貸情報

マルニホームのブログ

ブログやるならJUGEM

雨でも元気に開催中

今日はハートフルタウン樅山にて完成住宅内覧会を開催中。



あいにくの雨ですがありがたいことに開催時間前からお客様が来場されています。
おねぇちゃんたちはパパたちを待ちながらパーティー開催中


もうちょっと待っててね
皆さんのご来場お待ちしています。


完成内覧会を開催いたします。

完成内覧会を開催いたします。

12月3日(土)・4日(日)、お施主さまのご厚意により公開させて頂けることとなりました。

写真ではお伝えきれない質感、デザイン性、機能性などを実際に内覧いただければ、
違いがおわかりいただけると思います。

是非、この機会にお確かめください。
http://marunihome.com/news/2011_1234.pdf


検査終了→完成

 ハートフルタウン樅山 T邸 オープンハウス

とりあえず細かな手直しや調整も終了して本日は市の完了検査。
建築確認の申請図面と相違がないか検査してもらいます。検査は無事終了。

あとは12月3日(土)のオープンを待つだけです。


奥様こだわりの玄関ドア
三協立山アルミの断熱玄関ドア ナチュレです。花びらの様なデザインがかわいいと好評です。




ついに出来上がったウッディデッキ。こちらも施主様の強いこだわりのひとつ。
フルオープンのアルミサッシと組み合わせると広々として開放的なリビングに。



室内から見るとこんな感じ。
陽気のいい日には窓をすべて開け放って
プランターに植えた花を眺めながらのんびり日向ぼっこをしてみてはどうでしょうか。


細かな手直し

 ハートフルタウン樅山 オープンハウス もウッディデッキと細かな手直しを残すのみとなりました。
来週12月3日(日)・4日(日)の完成住宅内覧会に向けて最終段階です。









ウッディデッキは大工さんが頑張って工事中。
材料のセランガンバツーはえらく重くて大変と大工さんもちょっぴり愚痴をこぼしてます。
大変ですけど宜しくお願いします。


仕上げ工事中

 ハートフルタウン樅山内 12月3日完成予定のオープンハウス。
引き続き仕上げ工事中。



だいぶクロスが貼り上がってきました。
クロスが貼り終えるとリビングの珪藻土塗り壁の左官工事、木工建具の建て込、照明器具・スイッチ・コンセントボックスの取り付けなどの工事に移っていきます。


壁紙の下地工事

12月2日(土)〜期間限定で公開予定のオープンハウスです。
現在は壁紙の下地工事中です。



石膏ボードの継ぎ目やビスのあたまなど凸凹になっている所すべてに
パテを埋め込みペーバーで平らに仕上げていきます。

凸凹があると壁紙を貼った時に浮き出てしまうので真剣に、丁寧に、凸凹を削り取ります。
この壁紙の下地工事の最中、現場の中というのはホコリアレルギーの僕にとってはまさに地獄の空間。
パテが宙に舞い、くしゃみの連発です。

しかし、この工程をしっかりこなしているからこそきれいな壁が仕上がってくるわけです。
こんな中仕事をしている職人さんには本当に頭がさがります。

概ねパテが仕上がっているようなのでそろそろ壁紙を貼り始めるようです。


仕上げ工事

ハートフルタウン樅山オープンハウスです。
ただ今仕上げ工事中
キッチンの取り付けも完了。




棚や造作材の塗装も完了。壁紙工事中です。



こちらは・・・




仕上がってからのお楽しみです。11月末完成予定。

12月3日(土)・4日(日)に完成内覧会を開催予定です。


内部造作

 ハートフルタウン樅山のオープンハウスもようやく足場が外れ外観の全貌が見えてきました。



外壁の貼り始めに比べて、窓廻りのモールがアクセントになりグッと引きしまった感じがします。
ウッディデッキが設置されるともっと引き立つんでしょうね。

内部は今こんな状態。
大工さんが壁の下地である石膏ボートを貼り終わり、これからカウンターなどの塗装をします。




マルニホームの建物はこのブログで何回もご覧なって頂いている方やホームページをのぞいて頂いてる方はお分かりでしょうがとにかく造り付けの棚が多いです。



施主様の生活スタイルに合わせ色々考えていくとつい沢山ご提案しちゃうんですよね。
おかげで大工さんや塗装の職人さんは大変です。

仕上がりはというと自信はありますので是非ご覧になってみて下さい。
12月初旬オープン予定です。お楽しみに。


外壁工事中

樅山オープンハウス 外壁工事中です。



モールなどの装飾部材を取り付け、サイディングの目地をを埋めるシーリング材を施工すればサイディングの工事については終了。

その他バルコニーのアルミ笠木(腰壁のあたまの部分)の取り付け、軒天(のきてん-外壁から出ている屋根(軒)を下から見たときに見える部分。軒の天井だから軒天)の塗装と雨樋を取り付ければ外部の工事は終了。
足場を解体します。外部がすっきりするまでもう少しです。


外壁工事

 オープンハウスとして使わせていただく予定のハートフルタウン樅山T邸です。
写真アップ忘れている間に工事もだいぶ進行しました。

ハートフルタウン樅山T邸

内部の天井も貼り終わり外壁工事が始まっています。
現在外壁の下地の胴縁を取り付けているところ。

住宅の外壁材として多くつかわれている防火サイディングは基本的に構造躯体(柱など)との間に空気を通る隙間(通気層)を設けて施工します。
空気を通すことで湿気を逃がして柱などを腐らせないようにする為です。
詳しくはブログに書きましたのでそちらを読んでみて下さい。

下地胴縁は釘などをしっかり打つ為にサイディングの長手方向と直角になるようにとりつけます。
横貼りの防火サイディングだったら縦方向に縦貼りだったら横方向に。
今回は縦張りのサイディングなので下地胴縁も横に貼っています。

少し見えにくいですが下地胴縁の所々に切れ目をいれて縦に空気が通るようにし最終的に屋根を通して空気が抜けるようになります。
1階2階の間位に化粧の幕板取り付けるので太めの下地(貫)を取り付けています。
これからどんどんと外壁を貼っていきます。

これから外観も見違えていきますよ。

こちらは11月初旬に完成、オープンの予定ですが施工中でも御案内できますのでお気軽にお電話下さい。


| 1/2PAGES | >>

  • calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    お問い合わせはこちら
    〒322-0046 栃木県鹿沼市樅山町45-1
    FAX:0289-62-2832 mail : maruni@bc9.ne.jp