「on」する家って? [すまいづくり]への想い 施工事例 安心の工法 家づくりの流れ お客様の声 不動産情報 賃貸情報

マルニホームのブログ

ブログやるならJUGEM

MUSUBIモデルハウス 公開中

 

建築士 × マルニホーム MUSUBIプロジェクトのモデルハウス公開中です。

 

外とのつながりを大切に、大開口の窓からは、家の中にいながら季節の移ろいが感じられます。

 

くるみの無垢床も心地よく、ホっと寛げるリビングになっています。

 

 

個人的には庭が素晴らしい!!です。本当に色々な草花が植えられています。

 

ものすごいテンション上がります。

 

あと、キッチン(とても値段が高い・・・)がとてもシックで素敵!!ですよ。

 

是非お気軽に遊びにいらして下さい。

 

 

モデルハウス詳細はこちら

 

 

ご予約お願いいたします。(0289-62-2294)

 

 


MUSUBIモデルハウス完成に思う

こんにちは 小田部 久子です

 

MUSUBIモデルハウスが完成するまでの道のりは長く

 

MUSUBIの名前の様に、様々な方との出会いの中で

 

つながれ完成と迎える事ができました

 

つながり、一体感が心地いい

 

そんな五感で感じる喜びをお伝えできたらと願っています

 

14日の完成披露の日は

 

東京で開花が発表されました

 

と同時に東京は雪で読売新聞に

 

「雪降る東京 桜咲く」とありました

 

開花宣言と同時に完成を迎えられたこと

 

沢山の方に感謝の気持ちでいっぱいです

 

今朝のMUSUBIモデルハウス

つぼみがふくらみはじめ

出迎えてくれます

 

この壁の右と左では

まったく別世界を演じています

春の木漏れ日


第二の風景

こんにちは 小田部 久子です

 

新しく誕生したMUSUBIモデルハウスに

 

ただ居るだけで

 

いろんな事を感じ

 

この家の良さを五感で感じる心地よさを味わっています

 

五感で感じる喜び

 

これが新しい家との出会いの楽しみです

 

 

モデルハウスに

奥平和之氏監修の「行方」ゆくえ

という名の庭が完成しました

 

木の立ち姿が美しいだけでなく

 

家に映し出される木の影までが

美しい景色となってくれます

 

木の第二の風景です

(写真提供:奥平氏)

中庭風景

木の影の表情

 

まるでスクリーンの様に美しく

私たちの目に飛び込んできます

 

時間や天気の変化で

色を変え

傾きを変え

動きを変える

影の表情まで

住まう楽しみ

 

(写真提供:奥平和之氏)

奥平氏は

木の呼吸を知っているかのように

木の一日を理解しているかのように

庭と向き合います

 

そして優しく

さりげない中に

 

強いメッセージにあふれています

MUSUBIの庭・行方(ゆくえ)は

奥平氏のもつ世界観が

日常という贅沢な空間をつくりあげています

 

写真提供:J・L Design 日庭 奥平和之氏


MUSUBIモデルハウス完成に思ふ

こんにちは小田部 久子です

 

MUSUBIの名前の通り

 

様々なものが絶妙な糸で結ばれて完成を致しました

 

玄関の洗い出し土間

左官伝統工法を受け継ぎ

未来に伝えてくれた職人の技

 

日光板橋石

もう採石されていません

100年前のものです

日光の板橋は

朝夕の寒暖差が激しく

朝霧が多く見られ

蕎麦の白い花が一面に咲く美しい場所です

この石を眺める時、この板橋の景色が思い起こされます

 

窓から見える朝の空

桜のつぼみが桃色に膨らんでいるのが遠くから見える

薄明の空 夕映え

空の濃い青色が木々を美しく魅せる魔法

私はこの家の窓が好きです

 

どの窓からも素敵な景色が感じられます

 

 

リビングと庭

 

木漏れ日

木々の揺れる影

鳥の行方まで美しく

 

周辺の環境に溶け込む事

 

花の香りに季節を感じて過ごす日常は

 

とても贅沢な空間です

 


MUSUBIモデルハウス 日常という特別な空間

こんにちは 小田部 久子です

 

MUSUBIのリビングです

庭からの木漏れ日がとてもきれいです

 

 

木漏れ日

 

木々が揺れている影

 

ここに居るだけで心地いいです

 

「感じる心」が

 

新鮮な景色に変わっていきます


MUSUBIモデルハウス 窓からの風景

こんにちは 小田部 久子です

 

今朝のMUSUBIモデルハウスの窓からの風景

 

小学校のしだれ桜のつぼみがふくらんで

開花を待っています

 

ほんのり桃色になった大きな木が

春風でゆれています

 

「MUSUBI」この家が伝えるものは

日常という特別な空間

 

周辺環境に溶け込むこと

 

花の香りに季節を感じ

 

ゆっくり流れる至福の時間を感じる事

 

 

14日、15日は完成見学会になっております

 

ご予約となります

 

是非皆様でおこしくださりご見学下さい

 

お待ちしております

 


MUSUBI洗面脱衣室

こんにちは 小田部 久子です

 

MUSUBIモデルハウスの洗面脱衣室です

造り付けになります

くるみ材を使用しています

 

ゴミ箱は見えない様に収納しました

丸い穴から入れて下さい

 

写真では写っていないのですが

ティッシュも見えない収納により

引き出せる様に細工をしてあります

 

寝室収納

ここではだれもが一目で分かるように

日用品の集合化をしています

 

また少しでも労力を軽減させるための

取り出しやすい仕組みを考えました

 

 

 

積み重ねのない収納により

スッキリと美しい収納が可能です


MUSUBIモデルハウスから見えた空

こんにちは 小田部 久子です

 

今日MUSUBIモデルハウスの窓から見えた空

 

濃い青色で覆われた薄明の空を

ずっと眺めていました

 

青ってこんなにきれいだったのかなと

改めて思いました

 

濃いのに透き通っていて

木々を映し出す力は魔法の様です

 

私はこの窓がとても好きです

 

MUSUBIのこの部屋からは

暮れゆく庭

雨の降る庭

風と小鳥の行方をゆっくりと

眺め続ける特別の空間もあります

庭の木々

しずくまできれいに見える

やさしい時間

 

春夏秋冬の景色もそうですが

一日の中の様々な時間の中で

この窓が描き出す景色をお伝えできたらと思います


モデルハウス 庭

こんにちは 小田部 久子です

 

MUSUBIモデルハウスの庭

写真:制作中のもの

 

これは石の造作です

 

制作者はJ・L・Desigm代表 奥平和之氏です

土台からイメージに合わせて

造りあげてくれました

 

オブジェです

 

題名は行方(ゆくえ)

行くべき方向、そして進んで行く場所

 

庭の設計図通りではなく

家と囲む木々の姿を見ながら

石を微調整しておいて行くのが奥平氏のやり方

 

この庭を眺めていると

書道家

篠田桃紅先生の絵画が頭をよぎりました

 

 


モデルハウス 玄関

こんにちは 小田部 久子です

 

モデルハウスの玄関で

お迎えするのは板橋石です

 

 

日光市の板橋で採石される石ですが

 

現在はもう採石ができません

 

この玄関の板橋石は100年前に採石された石を使用しています

 

この玄関に石を使用するという事になり

 

そして候補にあげられたのが

福島県の須賀川石

青森県の十和田石

そして日光市の板橋石でした

 

写真ではなかなかこの味わい深い色がお伝えできなく

申し訳ないのですが

めずらしい色味をしています

 

この石が採石されるところは

朝霧がとても多く

朝と夜の寒暖差が大きい場所で

蕎麦の花が沢山咲く景色が広がっています

 

板橋石からは

朝霧の美しい景色を思いおこさせてくれます


| 1/2PAGES | >>

  • calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    お問い合わせはこちら
    〒322-0046 栃木県鹿沼市樅山町45-1
    FAX:0289-62-2832 mail : maruni@bc9.ne.jp